FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
夏期学校~前半編~
2013 / 08 / 28 ( Wed )
いよいよ、夏期学校当日

私は賛美チームのH君を乗せて会場である岐阜市少年自然の家に向かった
途中、岐阜○子大学に寄り、バスで来た賛美チームのY君とKちゃんと合流した。

初めて岐阜○子大学を訪れた、夏期準のPちゃんが通っている大学でもある
今回、Pちゃんの大学の友達も夏期学校に参加してくれると聞いていたので
どんな大学なのか実際に見ることが出来てとても良かったと思う
今後も緑に恵まれたキャンパスの風景を想いながら、この地の宣教のために祈っていきたい
2013-08-27



~オープニング~

受付が終わり、集会室に集う学生達
初参加の学生や、6月に行ったKGK in 静岡の時以来の学生もいる
まだ会って間もなく慣れない緊張が漂う中。オープニングが始まった


準備委員長の奨励、軽い自己紹介の後、アイスブレイクのゲーム
それぞれのグループで盛り上がり緊張もほぐれた様子だった
ちなみに私も参加したが、私が一番弱くて恥ずかしい話をすることとなる

KGK紹介では学生達が東海地区の良い所、夏期学校に対する想いをビデオレター形式で流した。
それぞれの想いと雰囲気がよく伝わってくる内容だった。

2013-08-27 18   2013-08-27 16


お風呂と夕食を済ませ
First Messageでは講師の新田先生を通してヨハネの福音書4:1~15から
力強く御言葉が語られ、学生達にもリアルに迫っているのを感じた
メッセージ後もそれぞれのグループで分かち合いも深まったようだ

分かち合いの時間が終わった後も、未信者の学生と熱心に議論や交わりを持っている
学生達の姿を見ると、私の学生の頃と変わらない「KGK」があるなぁとしみじみ思った。
心配していた未信者学生のメッセージや集会に対するレスポンスもとても良く
夏期準を始め、クリスチャンの学生達も大いに励まされたようだった

御言葉においても、交わりにおいてもとてもいい雰囲気で期待が膨らむ初日となり感謝



~2日目~

今回の目玉プログラムの一つでもある
「うる活」(うるおい活動の略)
グループで協力し、テーマに沿った様々なミッションをこなす
私は送迎の関係で途中抜けたりもしたが、みんな楽しんでいるようだった

2013-08-28 100500  2013-08-28 100425 
2013-08-28 1055  2013-08-28 1052



お昼はお馴染みの野外炊事でカレー作り
グループの個性を活かして作ったカレーを新田先生に審査してもらった
DSCN1929.jpg  DSCN1932.jpg
DSCN1941.jpg  DSCN1949.jpg


午後からはフリータイムとうるおい結果発表の後
グループで聖研の時を持った

テキストは創世記3章1~24節
アダムとエバが罪を犯した場面である
私の入ったグループでは人間の罪について、人間の自由意思について
面白く、また深く話し合われていた、それぞれの視点と意見がとても面白い聖研だった。


夜のメッセージでは礼拝について
「礼拝が本物であるか?」 あなた自身が「真の礼拝者」であるか?
また罪の問題、人生の根本問題として結婚関係が深く関わっていることを語られ
印象的な問い掛けがされた。

分かち合いでも真の礼拝者であること
結婚について真剣に語りあい、御言葉に応答しようとする学生の姿がそこにあった。

楽しくも深い、とても濃厚な2日目を過ごし
夏期学校も折り返し地点となった。



23 : 00 : 10 | 新井智也 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。